ネットラジオにアクセスを呼ぶ方法は

まさに人の輪作戦である。
こう書いていると「まるでホームページと一緒じゃないか?」と思う人もいるかもしれないが、ネットラジオがあくまでもネットでやっているラジオである以上、実はその方法はホームページの場合と変わらない。

最近はネットラジオ情報を扱うニュースサイトも登場しているが、とにかく自分で「面白い」と思う番組を作って、それを続け、少しづつリスナーを増やしていく、結局はこれに尽きてしまう。
君の声が有名になる日まで、地道な努力を続けてみよう。
逆に言えば、それが嫌という人、デキちゃうけど、ナカでもいいよね。 神寺千寿 画像が好きになれないという人にはあまり向かない。